グラピプラント 100mg(犬用)

商品名 グラピプラント(Galliprant)100mg[犬用]
商品名(EN) Galliprant 100mg
内容量 1本30錠
メーカー エランコ フランス(Elanco France)

 

商品詳細

グラピプラント(Galliprant)は有効成分グラピプラントを含有する犬の慢性骨関節炎に伴う疼痛と炎症の治療薬です。

有効成分であるグラピプラントは既存の鎮痛薬の作用機序である炎症伝達物質プロスタグランジン(PG)類の合成阻害ではなく、痛みに関与する特定部位(PGE2受容体)のみを遮断することで作用します。従来の消炎鎮痛剤と異なり、体のほかのシステムに影響しないため、より安全性が高いと考えられています。

日本で発売が予定されているガリプラントと同成分の商品です。犬が好むポーク味のフレーバーに仕上げられており、経口投与が簡単で飼い主の負担も軽減されます。

効果

犬の慢性骨関節炎に伴う疼痛および炎症の緩和

使用方法

犬:体重1kg当たりグラピプラントとして2mgを1日1回経口投与する。
空腹時の投薬が推奨されます。

一般的注意事項

本剤は獣医師等の処方箋・指示により使用してください。
本剤は効能・効果において定められた目的にのみ使用してください。
本剤は定められた用法・用量を厳守してください。
小児の手の届かないところに保管してください。
本剤の保管は直射日光、高温及び多湿を避けてください。
変色が認められた場合には使用しないでください。
分割した錠剤は気密容器に入れて保管し、速やかに使用してください。

オーナーの方の注意事項

本剤の投与後には手を洗ってください。
誤って薬剤を飲み込んだ場合は、直ちに医師の診察を受けてください。

ペットへの注意事項

副作用が認められた場合には、速やかに獣医師の診察を受けてください。
本剤は、9か月以下の子犬には使用しないでください。
本剤は、体重3.6kg未満の犬には使用しないでください。
妊娠及び授乳中の動物に対する安全性は確立されていないので、妊娠中及び授乳中の犬に投与しないでください。
他の抗炎症剤との併用に対する安全性は示されていないため、併用はしないでください。

副作用

本剤の投与によりときに嘔吐、下痢、軟便、食欲低下、元気消失などがみられることがあります。

成分

Grapiprant 100mg

グラピプラント 100mg